FC2ブログ
辛子明太子メーカーの店舗情報とオンラインショップへのリンク。お気に入りの辛子明太子をお探し下さい。
◎ 明太子(辛子明太子)お買い物とお取り寄せ店舗情報

■博多と言えば明太子、代表的な明太子メーカーを紹介します。
大小さまざまな製造メーカーの明太子と料理店の明太子、一口に明太子と言っても200社以上と言われております。腕に自信のある料理店ならほとんど自家特製明太子を仕込んでいます。
博多で一番人気のお土産明太子。明太子は以外と高いです、博多駅や空港売店にも売っていない辛子明太子が沢山あります。当サイトを参考にお気に入りの明太子をお探しください。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 福岡市博多区中洲で辛子明太子を作り始めて50余年になる「むかい」。「むかい」は辛子明太子屋3大老舗のひとつ。
むかいでは昔ながらの独特の辛味とほのかな甘味を持ち味に、未だひとつひとつ手作りで丁寧に仕上げています。

■価格:100g 1,050円から お買い得家庭用あり

むかいオンラインショッピング
ホームページ⇒博多中洲 むかい からし明太子

むかい店舗情報
■むかい本店
福岡市博多区中洲2-6-16中洲市場
フリーダイヤル092-281-0066

高島屋大阪店 日本の味コーナー
福岡空港全日空売店
ジェイアール名古屋高島屋 味百選売り場
あおば東急百貨店たまプラーザ店 諸国名産品売場
東急百貨店町田店 諸国銘産品売場

スポンサーサイト
 恵屋(めぐみや)のからし明太子は素材で勝負!合成着色料は使用せず、天然無着色、塩分控えめ辛子明太子です。店舗販売は行っていないという『幻の明太子』
 
 こだわりの明太子を守り続けるには大量生産は非常に困難です。ひとつひとつ大切に作られた明太子は店頭に並ぶひまなく地元の居酒屋さんをはじめ、近隣の料亭などの料理に出されます。口コミで広まった『恵(めぐみ)屋』の明太子は知る人ぞ知る幻の高級明太子と言われ続けております。

■価格:300g 3,600円から お得な家庭用もあり

恵屋(めぐみや)オンラインショッピング
ホームページ⇒なし
ヤフーショッピング⇒百店満店内恵屋(めぐみや)のからし明太子

恵屋(めぐみや)店舗情報
店舗販売 なし
 辛子明太子を日本ではじめて製造・販売したふくや。
ふくやは、博多区に本社を置く辛子明太子の製造メーカーで、売上高は業界トップ。

 創業者の川原俊夫が「からしめんたい」を製造し1949年(昭和24年)1月10日から販売して、日本で初めて「味の明太子」と命名した(そのため、1月10日が『明太子の日』とされている)。

■価格:120g 1,050円から 切子あり

ふくやオンラインイショッピング
ホームページ⇒博多中洲 味の明太子ふくや
楽天市場⇒ふくや楽天市場店

ヤフーショッピング⇒ふくや ヤフーショッピング店

ふくや 店舗情報
ふくやの原点はやはり、創業以来続く店舗での対面販売。

■本店 092-261-2981 福岡県福岡市博多区中洲2-6-10
■川端店 092-263-5373 福岡県福岡市博多区上川端町2-11
■博多駅前店 092-441-2981 福岡県福岡市博多区博多駅前2-19-29
■博多駅地下街店 092-415-3373 福岡県福岡市博多区博多駅中央街地下5号
■天神店 092-725-2981 福岡県福岡市中央区天神3-3-3
■天神地下街店 092-738-8701 福岡県福岡市中央区天神2丁目地下1号134
■渡辺通店 092-736-3177 福岡県福岡市中央区渡辺通1-11-16
■平尾店 092-521-5551 福岡県福岡市中央区平尾2-19-19
■空港通店 092-612-2981 福岡県福岡市博多区吉塚4-10-38
■福岡空港駅売店 092-611-2980 福岡県福岡市博多区下臼井 福岡空港駅構内
■西新店 092-851-2588 福岡県福岡市早良区西新4-8-24
■マリナタウン店 092-892-4055 福岡県福岡市西区愛宕浜4-1-6
■小田部店 092-845-0029 福岡県福岡市早良区小田部3-1-7
■野芥店 092-872-5345 福岡県福岡市早良区野芥4-18-19 
■前原店 092-322-6550 福岡県前原市前原東2-11-28
■大橋店 092-553-2981 福岡県福岡市南区大橋3-2-1
■長住店 092-511-2981 福岡県福岡市南区長住2-1-1
■長尾店 092-874-6457 福岡県福岡市城南区長尾1-13-26
■春日店 092-592-2981 福岡県春日市光町3-2-3
■那珂川店 092-951-1778 福岡県筑紫郡那珂川町五郎丸1-8
■大野城店 092-504-2981 福岡県大野城市御笠川6-1-12
■二日市店 092-928-2981 福岡県筑紫野市二日市中央3-3-3
■太宰府店 092-929-2981 福岡県太宰府市宰府3-2-47
■志免店 092-936-2200 福岡県粕屋郡志免町志免中央3-1-6
■香椎店 092-683-2981 福岡県福岡市東区千早5-13-1 
■新宮店 092-963-2981 福岡県粕屋郡新宮町上府長牟田1116
■宗像店 0940-37-2819 福岡県宗像市日の里7-11-3
■三苫奈多店 092-605-0131 福岡県福岡市東区塩浜1-1-16

■小倉店 093-511-2981 福岡県北九州市小倉北区魚町2-4-3 
■メイト黒崎店 093-631-2981 福岡県北九州市八幡西区黒崎1-1-1
■苅田店 093-434-2981 福岡県京都郡苅田町富久町1-5-11
■飯塚店 0948-29-2989 福岡県飯塚市吉原町11-2
■若宮店 0949-52-3511 福岡県宮若市沼口松ノ元839-2

■東櫛原店 0942-38-2981 福岡県久留米市東櫛原町字牛島2639-1
■久留米店 0942-30-2981 福岡県久留米市諏訪野町1-22
■甘木店 0946-24-0121 福岡県朝倉市甘木2069-7

■東京羽田店 03-5756-0298 東京都大田区羽田空港3-3-2私書箱105号
■東京浜松町店 03-3432-2986 東京都港区浜松町2-4-12
 ふく富の商品の中でも人気の高い『萬両極味』は、「皮が透き通るくらい極薄」で、「粒子にハリ」があり、全供給量の1~2%しかない厳選された「北海道 檜山産」の新鮮な成熟卵を使用。この国内産の中でも非常に希少な、たらこ本来の旨さを味わえる辛子明太子こそ「味を極めた辛子明太子」として自信をもってお薦する逸品なのです。

■価格:108g 1,260円から
『萬両極味は』数量に限りがございますので、直営店と通信販売だけの限定販売となっております。

味のふく富オンラインショッピング
ホームページ⇒味のふく富

ふく富 店舗情報
■デイトス店/1号店・2号店(博多ターミナルビル内)
福岡市博多区博多駅中央街1番1号
TEL:092-413-3248
 “お漬物”と同様、「二度漬け」を行うのも福太郎の特徴の一つです。“真子”を唐辛子とともに、最初の1週間じっくり漬け込んだ後、一度漬け込んだ液を捨て、また新しい調味液にじっくり1週間漬け込みます。ここに、時を待つ・・・「発酵」の技術が加わるのです。
 工場内では日夜、調味液の研究が行われています。勿論、素材を引き出す最大のスパイス・・・唐辛子にもこだわりました。はっきりとした辛さを残すため、30年以上もの間、京都老舗の唐辛子を使い、福太郎ならではの調合で作られています。辛味だけではなく、酸味や甘味を醸し出すため、実に30種類以上の唐辛子をブレンドしています。

■「洋風Wineめんたい」赤と黒が話題の商品

■価格:100g 1,050円から 

福太郎オンラインショッピング
ホームページ⇒味のめんたい福太郎
楽天市場⇒楽天市場の福太郎 辛子明太子

ヤフーショッピング⇒ヤフーショッピングの福太郎辛子明太子

福太郎店舗情報
■味のめんたい福太郎 本社売店
福岡市南区五十川1-1-1(駐車場あり)
TEL 092-413-4455
■博多駅筑紫口(割烹 福太郎)
福岡市博多区博多駅中央街6-14 筑紫口オレンジビル
TEL 092-431-5467
■アクロス福岡店
福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡地下2F
TEL 092-725-9020 
■ホテルオークラ福岡店
福岡市博多区下川端3-2 ホテルオークラ1Fロビー
TEL 092-262-9070
■天神テルラ
福岡市中央区渡辺通5-25-18
TEL 092-713-4441 
■金の隈店(3号線バイパス沿)
福岡市博多区金の隈1-24-17
TEL 092-504-6866
■太宰府店
太宰府市宰府1-14-28
TEL 092-924-0088
■福間店(駅前通り)
福津市中央6-11-39
TEL 0940-43-6300
■佐賀上峰サティ店
佐賀県三養基郡上峰町坊所1551-1
TEL 0952-53-7223
■前原店(JR筑前前原駅)
前原市前原中央1-1-18
TEL 092-323-0442

その他最寄りの有名デパート各店でお取扱いしております。



 昭和53年、福さ屋は辛子めんたいの本格的製造、販売を開始しました。
 口に広がるピリッとした辛さとまろやかな旨味。全国の食通に知られる福さ屋の辛子めんたいは、寒冷期に北海で獲れるタラコを原料に、魚醤や香辛調味液でじっくりとつけ込み、永年培った技術と経験を生かし、丹念につくりあげ、頑固にこだわりぬいた逸品です。

■価格:90g 1,050円から 切子あり

福さ屋オンラインショッピング
ホームページ⇒福さ屋
楽天市場⇒楽天市場の福さ屋辛子明太子

ヤフーショッピング⇒ヤフーショッピングの福さ屋辛子明太子

福さ屋店舗情報
■本社売店
福岡市博多区博多駅南1丁目11-7
TEL.092-461-2938
■北九州支店売店
北九州市小倉北区浅野2丁目12-35
TEL.093-511-2938
■大阪支店売店
大阪府大阪市福島区玉川3丁目3-16
TEL.06-6443-2938
■東京支店 売店
東京都江東区越中島1-2-8
TEL.03-3820-2938
■博多マイング店・清水工場売店・博多駅東店
■小倉駅アミュプラザ店・小倉旦過店
 地元だけでなく、著名人や芸能人にもファンが多いのが「ひろしょう」。
美味しさの源は、北海道産にこだわった原卵と日高昆布や鰹やいりこを使ったタレ。もともと魚卵を扱う会社だけに、素材へのこだわりは格別です。
 弘商の辛子明太子は、日本近海でのみ漁獲した、スケソウダラから新鮮そのものの卵を腹出し、塩漬けにした『近海子』を100%使用。九州の清酒とオリジナルでブレンドした風味豊かな唐辛子で味付けしております。心を込めて全て手作業にて、辛子明太子に仕上げております。

■価格:210g 2,100円から

ひろしょうオンラインショッピング
ホームページ⇒ひろしょう
楽天市場⇒楽天市場のひろしょう 辛子明太子


ひろしょう店舗情報
■清水本店
福岡市南区清水1丁目1-19
TEL: 092-541-2300
<取り扱い店>
福岡空港第2ターミナル岩田屋フレッシュ内 092-611-4188
岩田屋本店B1F 明太子売場 092-721-1111

 創業昭和四十六年。ピリリと冴えわたる本物の味をお届けする平塚明太子専門店は“手作り”“独特の辛味”“秘伝のタレ”を特長とした辛子明太子製品が勢揃い。又、業界でも珍しい『辛度』が9段階設定されており、様々な辛さが選べることでお客様に支持を得ています。更に、“旨み”と“辛み”のバリエーションを生かした、新商品も続々登場中!

■価格:125g 1,050円から 切子あり

平塚明太子専門店オンラインショッピング
ホームページ⇒北九州名物塚明太子
楽天市場⇒平塚明太子 の辛子明太子
平塚明太子ヤフーショッピング店

平塚明太子専門店 店舗情報
《直営店》 
【北九州地区】
■小倉店
福岡県北九州市小倉北区紺屋町13-1(毎日会館1F)
TEL:093-541-1632 
■戸畑駅店
福岡県北九州市戸畑区汐井町1-1
TEL:093-884-1632 
■門司港店
福岡県北九州市門司区港町5-1(海峡プラザ東館1F)
TEL:093-321-6904
■遠賀店
福岡県遠賀郡遠賀町松の本2-19-23
TEL:093-293-3357
■直方駅店
福岡県直方市大字山部226-2
TEL:0949-24-1700  
■黒崎駅店
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-15-1
TEL:093-642-1632  
■行橋店
福岡県行橋市西宮市2-1-1
TEL:0930-25-6904
■北九州空港店
福岡県北九州市小倉南区空港北町6番 搭乗ロビー側
TEL:093-475-0107
■守恒店
福岡県北九州市小倉南区守恒本町2-2-14
TEL:093-962-3003  
■小倉伊勢丹店
福岡県北九州市小倉北区京町3-1-1地下1F
TEL:093-514-1111(内線 3058)
■枝光工場
福岡県北九州市八幡東区枝光4丁目1-1
TEL:093-671-0856 
 
【福岡地区】
■長住店
福岡県福岡市南区長住2-21-3 エマーブル長住1F
TEL:092-541-3131
■大橋店
福岡県福岡市南区大橋1-27-7
TEL:092-512-0505   
■赤坂店
福岡県福岡市中央区大名2丁目4-38 チサンマンション天神Ⅲ 1F TEL:092-715-1717   
■中洲店
福岡県福岡市博多区中洲3-7-13
TEL:092-263-6363
■吉塚駅店
福岡県福岡市博多区吉塚本町13-28
TEL:092-641-0778  
■姪浜駅店
福岡県福岡市西区姪浜4-8-1
TEL:092-884-0101
 
【鹿児島地区】
■アミュプラザ店
鹿児島県鹿児島市中央町1-1 アミュプラザ鹿児島B1F
TEL:099-259-1632 
 
《販売店》 
■小倉井筒屋B1F
■黒崎井筒屋
■小倉井筒屋
■新北九州空港店
■井筒屋 田川ショップ
■JR小倉駅KIOSK 関門活魚
■博多大丸東館店B2F
■博多大丸福岡空港店

 博多屋秘伝のつけ込みタレは、山懐でひっそりとつくられる門外不出の唐辛子、故郷の旬をぎゅぎゅっと封じ込めた天然素材が、ふんだんに使われています。
  しっかりと中まで味が入っているかどうか、熟成しているかどうか、最終的には熟練の職人が、指先や掌で完成度を確かめていきます。味を確かめながら、明太子を掌全体で包み込み、優しく揉みほぐす・・・ときには、氷温に手をつけたまま三時間に及ぶことも。


■価格:180g 2,100円から 切子あり

博多屋オンラインショッピング
ホームページ⇒⇒こだわりの明太子 博多屋
楽天市場⇒博多屋 楽天市場店

ヤフーショッピング⇒博多屋ヤフーショッピング店

博多屋 店舗情報
■天神店(天神ソラリアステージ 地下1階)
■早良区有田
 明太子の美味しさは、原卵の質で決まります。世界中の海を知る魚匠庵が選んだのは、アラスカ・ベーリング海、そしてオホーツク海で捕れるスケトウダラの卵。魚匠庵では、この原卵の調達に関わることを信条としています。
 その原卵の美味しさを最大限引き出す秘伝の調味液と手間を惜しまない製法加工が、「博多あごおとし」のおいしさの秘密です。博多まるきた・魚匠庵の「博多あごおとし」は、平成7年に行われた全国水産加工品総合品質審査会において名誉ある農林水産大臣賞を受賞。その美味しさと品質の高さが評価されました。

■価格:110g 1,050円から 切子あり

博多まるきた魚匠庵オンラインショッピング
ホームページ⇒博多まるきた魚匠庵
楽天市場⇒楽天市場の博多まるきた辛子明太子

ヤフーショッピング⇒ヤフーショッピングの博多まるきた辛子明太子

博多まるきた魚匠庵 店舗情報
博多まるきたマイング博多駅名店街(JR博多駅構内)
TEL:092-441-0455

 博多ふくいちの明太子の味の決め手は、和食の職人が原料にもこだわって作った秘伝のタレ。
辛さもひかえめで、まろやかな味付けになっておりますので、子供からお年寄りまで美味しく召し上がっていただけます。

 博多ふくいちの明太子は、すべて自社工場で、手作業にて生産しています。
これらの工程を経て、皆さまの元へと出来てたの辛子明太子を工場からできたての製品をその日のうちに発送いたします。
モンド・セレクション最高金賞/iTQi受賞

■価格:150g 1,575円から 切子、お徳用あり

博多ふくいち オンラインショッピング
ホームページ⇒博多ふくいち
楽天市場⇒博多ふくいち 楽天市場店

ヤフーショッピング⇒博多ふくいち ヤフーショッピング店

博多ふくいち 店舗情報
■新宮店
福岡県糟屋郡新宮町下府1640番地の3
TEL:0120-150-153
■三苫店
福岡県福岡市東区三苫6丁目13番45号
TEL:092-605-1100
 博多うち川の辛子明太子は、昭和48年、創業者内川光一が博多の小料理屋「うち川」でお土産用につくった「うち川辛子明太子」が好評になり、現在のうち川の味として多くのお客様にご愛顧頂いております。

 博多うち川は創業当時より原料のたらこにこだわっています。
産地や製法による微妙な味の妙。なにより粒が流麗で卵の味が生きています。

■価格:100g 1,050円から お徳用あり

博多うち川オンラインショッピング
ホームページ⇒博多うち川
楽天市場⇒楽天市場の博多うち川 辛子明太子

ヤフーショッピング⇒博多うち川の辛子明太子

博多うち川 店舗情報
■博多うち川 魚四季庵デイトス店
福岡市博多区博多駅中央街1-1-2260 デイトス内
TEL:092-441-5039 
■博多うち川 小倉伊勢丹店
北九州市小倉北区京町3-1-1 小倉伊勢丹 食品売場内
TEL:093-514-1111

 旬のおいしい時期に北の海で漁れた成熟卵のみ使用、ギフト商品専用、特別に漬け込んでおります。
第46回 全国水産加工たべもの展にて農林水産大臣賞を受章したこだわりの辛子明太子「博多にしむら」のブランドでお届けします。

■価格:250g 3,675円から

博多にしむらオンラインショッピング
ホームページ⇒博多にしむら

にしむら店舗情報
大阪の会社です
 西海では、漁獲後すぐに船上で取り 出された原卵を求め、水揚げ地まで 職人が自ら足を運びます。 西海の明太子(めんたいこ)づくりは、素材を 吟味することから始まっています。
 西海からし明太子の最高峰「喜和味」。毎年わずかな漁獲しかない羅臼産の貴重なたらこを厳選し使用しました。
特有の濃厚な味と香りをもつ羅臼産たらこ。この素材の持ち味を十分に引き出すため、西海では手間隙を惜しむことなく独自のタレ作りからこだわりました。 噛締めるたびに一粒一粒がぷちぷちとはじける心地よい感触が楽しめます。

■価格:100g 1,050円から 切子あり

西海オンラインショッピング
ホームページ⇒海産物の老舗 西海

西海店舗情報
■大手町本店
福岡県北九州市小倉北区大手町3-1小倉北区役所となり
電話・FAX:093-591-2041
■黒崎井筒屋
福岡県北九州市八幡西区黒崎1-1-1
電話・FAX:093-643-5304
■西海 レトロ店
福岡県北九州市門司区東港町6-72
電話・FAX:093-332-5885
■西海 城野店
福岡県北九州市小倉南区富士見1丁目4-1
ダイエー城野店
電話・FAX:093-941-3774
■井筒屋小倉駅店
福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1
電話・FAX:093-531-8158
■伊勢丹小倉店
北九州市小倉北区京町3-1-1
電話・FAX:093-514-1924
■スピナ穴生店
福岡県北九州市八幡西区鉄王1-4-9
電話・FAX:093-621-8411
■西海 行橋店
福岡県行橋市大橋3丁目4-13
電話・FAX:0930-23-1102
■久留米井筒屋
久留米市六ツ門町8-12
電話・FAX:0942-31-8111
■久留米営業所
福岡県久留米市通町102-11(山崎ビル1F)
電話・FAX:0942-38-6702
■タミー店
福岡県久留米市東町316-2
電話・FAX:0942-32-2382
■宇部井筒屋店
山口県宇部市常磐町1丁目6-30
電話・FAX:0836-35-8158
■サンリブ中津店
大分県中津市豊田町9-11
電話・FAX:0979-23-8516
■サンリブ日田店
大分県日田市元町156-2
電話・FAX:0973-23-0141
 南里商店は博多の名物おきうとが代表的な商品ですが、辛子明太子も製造販売しております。 
 南里の辛子明太子(からしめんたいこ)は、新鮮な助宗鱈(スケソウダラ)の卵を弊店独自の味付けで漬け込んだ逸品です。

TV番組「さんまのまんま」に武田鉄矢さんと杉田かおるさんが出演された際、武田鉄矢さんが明石家さんまさんにおみやげとしてお持ちになったのが、この南里の辛子明太子です。

■価格:110g 1,050円から 切子あり

南里商店オンラインショッピング
ホームページ⇒南里のおきうと

南里商店 店舗情報
福岡市中央区那の津4丁目4-22
TEL 092-737-2627
直営店は無さそうです。
 鳴海屋のめんたいは厳寒の北海で漁れた鱈子(たらこ)を長期低温貯蔵の方法で漬込みました。
新鮮な粒の舌触り、コクのある素晴らしい味、これが「博多鳴海屋のめんたい」であります。
 タラ子そのものが自慢の鳴海屋のめんたいです。独自のたれでじっくりと熟成させ、タラ子の旨味と唐辛子の辛味が程よく調和しています。ご贈答用に、ご家庭用にどうぞ。
パッケージには、焼却時にダイオキシンが発生しない「燃やせるトレー」を使用しています。

■価格:80g 1,050円から 切子あり、種類のも豊富

鳴海屋オンラインショッピング
ホームページ⇒鳴海屋
楽天市場⇒楽天市場の鳴海屋辛子明太子

ヤフーショッピング⇒鳴海屋の辛子明太子

鳴海屋 店舗情報
ショールーム
福岡市博多区住吉4丁目1の15
092(471)1616番
 賞味いただきたいのは、博多和一郎のこだわりです。
■国内産明太子原料へのこだわり■漬け込みのこだわり
■タレへのこだわり■昆布漬け明太子のこだわり
■食べ頃へのこだわり

 和一郎のこだわりは、独自の調味液にも生きています。第1の特徴は水の代わりに日本酒を使っている事。日本酒を使う事でコストは上がりますが、味にまろやかさを出すには欠かせません。
第2に唐辛子の種を取った皮だけを使っている事。味の雑味を押え、味のまろやかさを出す為のこだわりです。
第3は、漬け込んだ辛子明太子を7日間冷蔵庫(+1度~+5度)で1次熟成させます。その後明太子を冷凍庫で30日間以上2次熟成させる事で更にまろやかさが加わります。長期熟成させる事で辛口なのにまろやかさがあるのは、この為です。

■価格:180g 2,100円から 和一郎自慢のタレ付き

中野和一郎商店オンラオインショッピング
ホームページ⇒中野和一郎商店

中野和一郎商店 店舗情報
福岡市西区小戸4丁目18-27
TEL092-881-1831(代)
 たつみやは福岡県宗像市で辛子明太子を製造しております。
博多の名物辛子明太子を成熟卵のみ使用して、ここ宗像の評価の高い由緒ある特産品を使って仕込んでおります。明太子をさらにおいしく皆様に味わって頂きたいと思っております。

 創業者の「辛子明太子が苦手だった方々にも食べて頂けるようなものを作りたい」という思いは今も同じです。
心に伝わるおいしさを求めるために、たつみやの辛子明太子づくりは、職人の微妙な感覚などを大切にしています。

■価格:250g 1,950円から 切子あり

たつみやオンラインショッピング
ホームページ⇒福岡博多・宗像 辛子明太子たつみや

たつみや店舗情報
■たつみや本店
福岡県宗像市赤間3丁目1-12
TEL 0940-32-8331
■ゆめタウン宗像店
フリーダイヤル 0120-600-750
 北海道産のたらこと100%天然水を使った昔ながらの辛子明太子のお店。楽天市場で辛子明太子販売ランキング1位の実績。

とくやは稀少な北海道産原料を使って明太子を作っています。

 博多に明太子が登場した話は色々語られていますが、そのふくやで明太子が世の中に送り出される前、開発に携わった二人の内の一人が『とくや』創業者である徳重なのです。もう一人はご存知の通りふくやの創業者川原俊夫氏です。

■価格:100g 1,050円から 切子あり

とくやオンラインショッピング
楽天市場店の方が充実しています。
ホームページ⇒幻の工房 明太子のとくや
楽天市場⇒味のからし明太子とくや


とくや店舗情報
福岡県福岡市東区若宮5-12-11
TEL:092-681-2448
ネット販売がメインの様です。


 
 本物の風味を求め続けた47年。素材を選び抜き、昔ながらの技にこだわった徳永の辛子明太子。

■価格:120g 1,050円から

徳永の辛子明太子は下記サイトからお買い求めいただけます。
辛子明太子 徳永


徳永 店舗情報
本社 福岡市南区桧原6-26-40

直営店博多五町店
 日本料理てら岡は博多中洲に生まれて29年。
日本料理の味にこだわり、北の海で水揚げした真子を厳選して手造りで仕込み、熟成の技で辛子と明太子の旨味を引き出しています。料理人が作る特製明太子を大切な方へお届けいたします。
 献上辛子明太子は北海道近海でとれた真子の極上品。5年連続皇室献上品の栄誉を賜った品です。

■価格:310g 3,150円から

てら岡 オンラインショッピング
ホームページ⇒日本料理 てら岡

福岡市中央区渡辺通5-24-28
 北海道利尻産のだし昆布を調味の柱とした、自然で深い味わいの無着色昆布漬辛子明太子。

■価格:220g 3,150円から

筑前福岡 オンラインショッピング
ホームページ⇒昆布漬 辛子明太子 の 筑前福岡

筑前福岡 店舗情報
本社
福岡県糟屋郡宇美町障子岳3丁目4番16号
電話 092-933-0371
直営店は無さそうです。
 球の海の辛子明太子は、からだにやさしい無着色で、さっぱりとした上品な旨さが特長です。たらこ本来の味をお楽しみ頂ける辛子明太子の中の辛子明太子です。各種ご贈答にはもちろん、毎日の食卓にぴったりの商品です。

■地球の海のこだわり
自然界のしくみに感謝して、「自然を基本」にしたおいしさへの追求がわたしたちの辛子明太子づくりの原点です。地球の海の明太子は、たらこ本来の旨味を生かして、新しい味のセンスで仕上げた辛子明太子の中の辛子明太子です。つぶつぶつ感のある本物の辛子明太子の味をどうぞご賞味下さい。

■価格:100g 1,750円から 切子あり 種類も豊富

地球の海 オンラインショッピング
ホームページ⇒地球の海
楽天市場⇒地球の梅 楽天市場店

ヤフーショッピング⇒ヤフー ショッピングの地球の海 辛子明太子

地球の海 店舗情報
工場に隣接の「直売所」
福岡県北九州市小倉南区大字朽網3914-49 北九州臨空産業団地
TEL 093-472-0511(代)、フリーダイヤル 0120-04-4489 
 稚加榮の辛子明太子は、北海道産のタラコだけを使用。
タラコ本来の味が最も良い時期に取れたものの中から、更に、形、粒の揃い方、色合いなどを厳しくチェックし、素材の持ち味を活かす料亭稚加榮独自の味付けで風味豊かに仕上げました。

■価格:127g 1,575円から 『いわし明太子』も人気

稚加榮オンラインショッピング
ホームページ⇒博多料亭稚加榮

稚加榮 店舗情報
■稚加榮本舗
福岡市中央区大名2-2-19
TEL:092-771-4487 フリーダイヤル:0120-174-487
■小倉売店
北九州市小倉北区堺町1-1-7-1F
TEL:093-511-6171
■福岡空港売店
福岡空港国内線第2ターミナル2階
TEL:092-623-3082
■新北九州空港売店
新北九州空港2階出発フロア
TEL:093-475-0102
■熊本空港売店
熊本空港国内線ターミナル2階
TEL:096-232-3552
■博多駅デイトス店
博多駅デイトス1階 ギフト・味の街博多うち川内
TEL:092-441-5039
■福岡三越
福岡三越地下2階
TEL:092-725-3561
■博多大丸
博多大丸東館地下2階
TEL:092-712-8181(代)
■岩田屋福岡天神
岩田屋 福岡・天神本館地下1階 食料品売場
TEL:092-721-1111(代)
■小倉井筒屋
小倉井筒屋本館地下1階 美食館
TEL:093-522-3111(代)
■小倉伊勢丹
小倉伊勢丹地下1階 食料品売場
TEL:093-514-1111(代)
■中洲 東映プラザビル1F 幸田酒店内(中洲地区配達します。)
TEL:092-282-7842

 博多で辛子明太子を作り続けて25年超。タレは、手間を惜しまず、じっくりと大釜で炊き上げています。まろやかで芳醇な味は、このタレ作りにかかっています。「タレ」は、タラコが美味しい辛子明太子になる為の「命の水」です。博多せきわのタレは、もうもうと立ち上がる湯気の下、手間と作り手の思いを一杯込めて、グラグラと大釜で炊き上げた命のタレです。

■価格:270g 3,150円から 切子、お試しパックあり

博多せきわオンラインショッピング
ホームページ⇒博多せきわ

博多せきわ 店舗情報
■ 博多せきわ長尾本店
福岡市城南区長尾3-8-1
電話:(092)553-1040
■ 博多せきわ和白店
福岡市東区和白丘1-2-8
電話:(092)606-7701
■ 博多せきわJR小倉駅アミュプラザ店
北九州市小倉北区浅野1-1-1
電話:(093)512-1061
 「仟」の明太子は唐辛子本来の色を生かした無着色明太子です。
良質なたらこを用い、独自の調味料に漬け込みます。
辛味のきいた、味わい豊かな辛子明太子本来の味をお楽しみいただけます。
明太子と並んで「仟」が皆様にお届けする自慢の商品が「仟」の高菜炒めです。

■価格:150g 1,575円から 高菜ラーメンが人気

仟 オンラインショッピング
ホームページ⇒からかもんの仟(せん)
楽天市場⇒楽天市場の仟 商品


仟 店舗情報
福岡市東区松島3丁目18-1
TEL:0120(63)1003
直営店舗は無さそうです。

 椒房庵の母体である久原本家は、糟屋郡久原(くばら)村で1893年創業の醤油屋「久原醤油」が前身。その後1980年にタレ事業へ進出。1989年に自社ブランド事業として、博多のご当地商品である辛子明太子を「椒房庵」の名で製造販売した。上質の国産卵を用いた「釣り子明太子」が日本テレビ系列放送の『どっちの料理ショー』で取り上げられ一躍有名となる。

椒房庵の「椒房」は、杜甫の『麗人行』にある言葉で「后妃」の意味。「后妃が召し上がるほどの味をお客さまにお届けしたい」という思いから名付けられた。

 椒房庵の明太子の一番の特徴は卵です。卵は全て国産。
"北海道近海で水揚げされた真子だけで作る"
これが、創業以来貫いている椒房庵の"こだわり"です。

■価格:120g 1,575円から 切子あり

椒房庵オンラインショッピング
ホームページ⇒椒房庵の博多辛子明太子

ヤフー ショッピング⇒博多明太子 椒房庵

椒房庵 店舗情報
<椒房庵久山本店>
福岡県粕屋郡久山町大字久原2527番地
電話番号 :092-976-0001
■福岡 天神 岩田屋店(本館地下1階)
福岡市中央区天神2丁目5-35
TEL:092-721-1111
■博多駅デイトス店/博多デイトス[ギフト・味の街]内
福岡市博多区博多駅中央街1-1
TEL: 092-412-8208(直通)
■福岡空港第1ターミナル岩田屋売店
福岡市博多区大字下臼井767-1
TEL: 092-611-7174
■新北九州空港店
新北九州空港 2階






 明太子の原料であるスケソウダラの卵は、ひとつひとつ味もカタチも違います。庄屋では、それらの中からおいしい明太子になるものだけを厳選し、熟成工程の中で、明太子独自の繊細な味わいを引き出すために、大量生産せずにひとはらひとはらていねいに漬け込みました。

 小さな明太子屋ならではの、目の行き届いた衛生管理・生産管理のもとで、庄屋の明太子は造られているのです。

■価格:120g 1,155円から 切子あり

庄屋オンラインショッピング
ホームページ⇒博多庄屋


庄屋 店舗情報
<本社・工場>
福岡市東区箱崎ふ頭6-7-2
TEL 092-633-2987 
直営店舗は無さそうです。




 創業時「味の明太子ふくや」工場長様より、原卵の選別から漬込法を厳しく教えていただきました。 「どんなに美しい化粧も、化けの皮は直ぐ剥げるよ」が口癖の工場長は、私たちに厳しく原卵を選別すること・ 漬込み時間は48時間をめどに、塩分濃度を見極めながら若干の調整をすることにより味を一定に保つことが、 「お客様に満足いただける、常にかわらぬ味をご提供できる唯一の方法です」と、厳しく指導をされました。  私たちは、この教えを頑固に守りながら、徹底した衛生管理のもと皆様に喜んでいただける製品作りに励んでおります。 辛子明太子をはじめ、和え物明太、いわし明太 等々博多の珍味も取りそろえております。

■価格:200g 2,100円から

旬 オンラインショッピング
ホームページ⇒博多明太子の旬

旬 店舗情報
福岡市東区松田1-8-43
直営店舗は無さそうです。
 辛子明太子の命。それは素材である「たらこの鮮度」です。 明太子の原料となる「スケソウダラ」は北の海でしか獲れません。
 通常出回っている辛子明太子の実に9割以上がアラスカやロシアで獲れた冷凍卵と言われる輸入された卵(たらこ)を使用している中、
 しまもとでは 抜群の鮮度 を誇る「北海道たらこ」にこだわり続けています。
 近年、北海道周辺で獲れる明太子の原料のスケソウタラの漁獲量が減少しており、北海道産のたらこの価値は高騰し、販売する量を確保することさえ難しくなっているのですが、それでもかたくなに北海道産にこだわるのは、獲れたての卵を1度も凍結せずに塩たらこすることが、たらこ本来の旨みをもった辛子明太子に仕上げることができると信じているからなのです。
しまもとは創業以来ずっと「製造直販」を守り続けています。

■価格:100g 1,050円から 種類も豊富

しまもと オンラインショッピング
ホームページ⇒辛子明太子のしまもと

しまもと 店舗情報
駅・デパートには置いていません
●本社
福岡県粕屋郡新宮町夜臼2-9-1
TEL:092-963-3333
●博多駅前店
福岡市博多区御供所町2-63
TEL:092-291-2771
●新宮店
福岡市東区和白丘1-22-12
TEL:092-608-2666
●天神店
福岡市中央区天神2-7-23
TEL:092-741-8181




   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。